2006年06月20日

シセ マルセイユへ?

シセが再起をはかる地はマルセイユになりそうか?
フランスのスポーツ紙『レキップ』によると
W杯前、中国との親善試合で脚を骨折した
REDSのFWシセのマルセイユへのレンタル移籍が
クラブ間で合意したとの事。
今のところシセの怪我の完治は11月との発表がされている。

 ちなみにこれで現在トップチームのFWは
W杯に出場中のクラウチとGod様ことロビー・ファウラーの二人だけ。
CL、プレミア、FA、ets..長いシーズンを戦う為には
最低4人のFWが必要だ。
そしてその一人は近々決まるかもしれない。
ブラックバーンのベラミーとの交渉が最終段階にまで進んでいるとう話だ。
もし本当ならば近々オフィシャルで発表があるかも?

posted by KEN at 04:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 選手情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

シセが・・・・

残念なニュースが飛び込んできました・・・
0506_cisse_1202.jpg
中国との親善試合でフランス代表FWシセ(リヴァプール)が
右足の脛(けい)骨骨折・・・・
まだ詳細な診断結果は分かりませんし
全治何ヶ月かも不明ですが、
1日も早く復帰して欲しいです。
来シーズン開幕にはピッチに立ってて欲しい。
そしてアンリのパートナーが誰になるのか?
シセ自身の移籍話もこの先どうなるか気になる所・・・
posted by KEN at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 選手情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

移籍市場がおもしろい?

世間はW杯一色!
このブログも勿論その流れに思いっきり乗っかってます(笑)
でもサッカーを見る主体はやはり4年に1度のW杯よりも
毎年1年の半分以上試合のあるクラブチーム。
でも今ヨーロッパリーグは全てシーズンオフ。
しかーし!そんな時こそ面白いのが移籍市場。
特に今夏の移籍市場は面白い!
どこぞの金満チームがオイルマネーに物言わせ
大物選手を引き抜いたり、大スキャンダルによって名門チームより
選手が一挙に流出しそうだったり。
はたまた数年後とんでもない選手になるであろう
若手が出てきたり。
そんな今日もチェコ代表ヤン・コラーがドルトムントから
モナコへ移籍が決まったり
チェコ代表コラーがモナコに移籍(byスポナビ)
インテルのファン・セバスチャン・ベロンが母国クラブ
エストゥディアンテスへの移籍が決まったり。
ベロン、アルゼンチンのエストゥディアンテスに移籍 (byスポナビ)
他にもリヴァプールのシセ(フランス代表)や
ローマのギブー(ルーマニア代表)なども近々移籍の発表がありそうだ。
他にもW杯の活躍次第では意外な人がビッグクラブへ移籍するかもしれない。
特にW杯に爆発する選手は前評判の高くない選手が多かったりする。
4年前のクローゼなんかが記憶に新しかったり、
ちょっと(かなり?)前ではイタリア代表のスキラッチなどもそうだったみたい。
posted by KEN at 15:13| Comment(0) | TrackBack(1) | 選手情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。