2006年06月06日

移籍市場がおもしろい?

世間はW杯一色!
このブログも勿論その流れに思いっきり乗っかってます(笑)
でもサッカーを見る主体はやはり4年に1度のW杯よりも
毎年1年の半分以上試合のあるクラブチーム。
でも今ヨーロッパリーグは全てシーズンオフ。
しかーし!そんな時こそ面白いのが移籍市場。
特に今夏の移籍市場は面白い!
どこぞの金満チームがオイルマネーに物言わせ
大物選手を引き抜いたり、大スキャンダルによって名門チームより
選手が一挙に流出しそうだったり。
はたまた数年後とんでもない選手になるであろう
若手が出てきたり。
そんな今日もチェコ代表ヤン・コラーがドルトムントから
モナコへ移籍が決まったり
チェコ代表コラーがモナコに移籍(byスポナビ)
インテルのファン・セバスチャン・ベロンが母国クラブ
エストゥディアンテスへの移籍が決まったり。
ベロン、アルゼンチンのエストゥディアンテスに移籍 (byスポナビ)
他にもリヴァプールのシセ(フランス代表)や
ローマのギブー(ルーマニア代表)なども近々移籍の発表がありそうだ。
他にもW杯の活躍次第では意外な人がビッグクラブへ移籍するかもしれない。
特にW杯に爆発する選手は前評判の高くない選手が多かったりする。
4年前のクローゼなんかが記憶に新しかったり、
ちょっと(かなり?)前ではイタリア代表のスキラッチなどもそうだったみたい。
posted by KEN at 15:13| Comment(0) | TrackBack(1) | 選手情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

6月9日販売開始!
Excerpt: 人気のボンボネーラ6/9!ワールドカップ開幕より販売開始します!!
Weblog: quebra weblog
Tracked: 2006-06-06 16:26
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。